1. トップページ>>
  2. 製品情報>>
  3. キャブレター燃調キット>>
  4. 燃調キットの選び方

製品情報

キャブレター燃調キットの選び方

キャブバード

 燃調キットは現在約100種類用意しております。もちろん日本中を走ってるバイクの種類からすれば微々たるものですので、今後ライダーの要求に応じて徐々に車種を増やしていく予定です。ご希望の車種を書き込んでください。

 お客さんが燃調キットを注文されるときには、種類を間違えないようにしてもらわねばなりません。車名、車両形式が同じでもキャブレターの仕様が違うというのは極めてありがちなことですから、ややもすれば間違いの生じる恐れがあります。そこで別表の車名、車両形式リストから燃調キットを選ばれたなら、必ずそのアイテムをクリックして部品展開図を確認してください。そしてあなたのキャブレターの部品と詳細に比較してください。

 重要なチェックポイントは次ぎのとおりです。
   @フロートチャンバーガスケットの形状
   Aトップカバーガスケットの形状
   Bジェットニードルの形状と長さと刻印(刻印は部品展開図のSと同じでしょうか?)
   Cパイロットジェットの形状と長さと刻印(刻印は部品展開図のSと同じでしょうか?)
   Dメインジェットの形状と長さと刻印(刻印は部品展開図のSと同じでしょうか?)
   Eエアースクリューの形状と長さ
   Fニードルバルブの形状とシートの刻印、シートとニードルの長さ(ニードルはピンを押 さないで測ってください)

 当社ではあなたのキャブレターのことは分かりませんので、判断はお客様にお任せします。どうぞそこのところよろしくお願いします。一部分だけ違うという場合には、どこがどう違うか教えていただければ有り難いです。今後の商品開発の参考にさせていただきます。